スポンサーサイト

  • 2018.10.08 Monday

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 0
    • -
    • -
    • -

    ペーパーカンパニーゴーストカンパニーの思い出

    • 2017.04.30 Sunday
    • 15:51

    皆様2か月振りのブログ更新、お久しぶりです。宇田川美樹です。

     

    先日、OIL AGE OSAKA&TOKYO 『ペーパーカンパニーゴーストカンパニー』のチケットが発売されました!

    すでにご予約いただいたお客様、宇田川涙を流して喜んでおります!!ありがとうございます!

    まだ稽古は、始まっていないのですがこの作品を少しだけ振り返ってみましょう。

     

    2003年4月劇団6番シードの結成10周年記念公演として東京芸術劇場にて上演されました。

    2003年というと・・・

     

     

    14年前。

     

     

    宇田川28歳の春です。

     

    初の芸術劇場進出ということもありキャスティングも難航しましたね。当時は劇団員の中でオーディションを行っていたので。このめちゃくちゃストーリを引っ張っていく、日刊サブウェイリポートの記者 秋森楓<あきもりかえで>をやりたくてメンバーとバチバチしましたね。

    それはもう、バチバチと。

     

    めでたく楓役をゲットできたわけですが、あまりにも運動量が激しくてセリフ量も多いので初演の時はたったの5公演しかなかったのにくたばっていました。今思えば、無駄な力が入りすぎていたんでしょうね。

     

     

    HPでの公演前のコメントを発見!

     

    28歳の私。イケメンですねー。

     

    ちなみに、今回のOIL AGEで秋森楓を演じるのは後輩ちゃんの椎名くんです。

    当時は、入団したてで田村亜音という役を演じてました。のちに、自分の好きなサーフィスの椎名さんとこの田村亜音の下の名前をとって「椎名亜音」という芸名にしました。年の初めの書き初めで「椎名亜音」にしますと芸名を書いたあの瞬間は、「こいつ、大丈夫か?!」とメンバーがざわつきました。

    今ではもう、「出村圭」の影を見る余地もありません。だから、私は未だに本名で呼んだりします。

    椎名くんが本当は出村圭であるということを忘れないようにね。

     

    というわけで、出村圭くん

    えっ?!整形したの?!まだ大学生でしたよね。幼顔ですね。初々しい。やっぱり、整形かな?!うん。

     

     

     

    そしてこちらがタイムスケジュールとチケット代金。芸術劇場で2800円って。。。

     

    終演後の宇田川のコメント。

     

    終始、文句タラタラです。42歳の宇田川は今、幼いとはこういうことを言うんだなと反省しています。

     

    当時は人気NO.1みたいなの終演後にアンケート集計してやってたのね。懐かしい。

    宇田川大満足。

     

     

    ここで「ペーパーカンパニーゴーストカンパニー」で初舞台を迎えた土屋兼久の面白エピソード。

    新聞部の学生の役で、私にお茶を持ってくるシーンで湯飲みの中に乳酸菌飲料を入れてきた土屋。

    唯一の給水ポイントだったのに中身は甘ったるい「ヨーク」。全く給水にならず、より口の中がヌチャヌチャになり口に含んだ瞬間こいつマジ殺す!って思った。

    終演後、土屋に「水か茶を入れろ!!!!殺す気か!!なぜ、甘ったるいヨークなんだよ!!」と優しく伝えたら

     

     

    「いやっ・・・・・そこにあったから」

     

     

    そう答えた土屋君。初舞台、20代前半の若者の暴挙。

    大正時代編で袖にピットインして、舞台監督さんから渡されたコップにヤクルトはいってたら、多分あいつは切れるだろな。

     

     

     

    経験て、大事。

     

     

     

    さー、ざっくりすぎるほどざっくりと振り返りました。ストーリーに関しては全く触れていませんね。

    何が言いたいかというと、6番シードが10周年を迎え初東京芸術劇場に殴り込み、大盛況で20分開演が押してしまったくらい色々伝説のいや相当面白い舞台だったんだよそれをまたキャスト新たにやるんだよってことが言いたかったのです。

     

     

     

    今回、秋森楓は出村圭さんが演じます。

    私宇田川は、上司のサブウェイリポートの整理部デスク 日比野須美子を演じます。

     

     

    デスク。

     

     

    うん、いい響き。できる人っぽい。

    14年経っても色褪せない6Cの舞台。今回は、東京大阪の俳優陣が挑みます!

    お初の方も多くて、楽しみです!

     

     

     

    チケットのご予約はこちら!

    OIL AGE OSAKA&TOKYO「ペーパーカンパニーゴーストカンパニー」

    [公式サイト]http://www.oilageosaka.tokyo/

     

    【カンフェティ】各回40席限定:入場整理番号付き(事前振込

    《東京》http://s.confetti-web.com/detail.php?tid=38492&

    《大阪》http://s.confetti-web.com/detail.php?tid=38494&

     

    【コリッチ】各回41番目からのご入場券(当日精算

    《東京》http://ticket.corich.jp/apply/82511/105/

    《大阪》http://ticket.corich.jp/apply/82512/105/

     

    スポンサーサイト

    • 2018.10.08 Monday
    • 15:51
    • 0
      • -
      • -
      • -
      コメント
      何があっても 出村け、いや、椎名亜音が大好きだ (๑˃̵ᴗ˂̵) 笑

      伝説の作品を観れる喜び

      も、あるんですが…

      出来れば…

      やっぱり今は語らない。m(_ _)m
      • えいきち
      • 2017/04/30 11:43 PM
      コメントする








          
      この記事のトラックバックURL
      トラックバック

      PR

      calendar

      S M T W T F S
        12345
      6789101112
      13141516171819
      20212223242526
      2728293031  
      << January 2019 >>

      selected entries

      categories

      archives

      recent comment

      recent trackback

      links

      profile

      search this site.

      others

      mobile

      qrcode

      powered

      無料ブログ作成サービス JUGEM